お家でのヘアケア

May 06 2020

こんにちは、アシスタントの小野です☺︎

 

 

皆さんはヘアケア商品、どこで購入されてますか??

 

ドラッグストアやバラエティショップ、美容室などいろいろあると思います。

 

市販のヘアケア商品っていつでも手軽に買うことができてとても便利ですよね。

 

でも、市販のヘアケア商品と美容室で取り扱っている商品とでは、実は狙いが違うのです。

 

特にシャンプーは、活性剤・洗浄成分が違います。

 

まず、市販のシャンプーの特徴

 

〇洗浄力が強い

〇簡単に泡立つ

〇コンディショニング成分配合

〇手頃な価格

 

市販のシャンプーには『高級アルコール系』と呼ばれる洗浄成分が使われていることが多いです。

これは、安価で大量生産しやすく、泡立ちがいいのが特徴です。

洗浄力が1番強いので、洗い上がりはさっぱりとしています。

その分必要な脂分まで落としてしまったり、カラーやパーマのもちが悪くなる原因になります。

シリコンなどのコンディショニング成分が配合されている事で指通りがよく、髪をコーティングしてツヤを与えてくれますが、すすぎが悪いと髪に残り、かゆみや汚れの原因にもなってしまいます。

 

 

対して、美容室のシャンプーの特徴

 

〇低刺激の洗浄成分

〇頭皮への負担が少ない

〇髪や頭皮にいい成分配合

〇市販のものに比べると高価

 

美容室で扱うものは、『アミノ酸系』や『両性ベタイン系』といった、低刺激の洗浄成分でつくられていることが多いです。

髪にやさしいけど、きっちり洗いあげてくれます。

脂分を取りすぎることもないので、乾燥などの頭皮への負担も少ないです!

また、カラーやパーマをきれいに保つための、pHコントロール、褐色防止効果。

前に健康な髪にはタンパク質を補給することが大切!とお話しましたが、アミノ酸やタンパク質の補給もしてくれます。

 

 

 

そして、もうひとつの大事な理由。

 

それは、美容室のケア商品は美容師の分身だということです。

美容師は毎日お客さまの髪をチェックできません。

だからサロンでのスタイリング、技術内容、その時の髪の状態にあわせて、ヘアケアをアドバイスし、一人ひとりにあったものを選んでおすすめするのがプロとしての使命なのです!

 

次回お会いするときまで、いいコンディションでいてほ
しいですもんね。

 

 

きれいな髪でいるために、一番大切なことは毎日のケアなんですね◎

 

 

 

 


中目黒 池尻大橋の美容室
alku -hair salon-
http://alku.co/
住所:東京都目黒区東山2丁目3-4 lily東山2F
TEL:03-3760-6372
メールでのご予約は
alkuhair@gmail.com迄お願いします。
希望日時・担当者・メニューの記載をお願い致します。
折り返し確認のメールを致します。
—————————————————————-

alku instagram